お金をかけずに気軽にはじめる”簿記3級”

このサイトは、誰にでも会計(簿記)を身近に親しんでいただけるように、その”考え方”をメインに載せています。どうぞ、軽〜い気持ちで、ゆったりと、コーヒでも飲みながら、くつろいで読んでくださいね。

さて、会計(簿記)って、じつは中世イタリアから始まったと言われていることを知ってましたか?
そして現代では、世界中の人や会社で”優れたお金の管理術”として広く使われているんです。
とっても歴史深いこの管理術をマスターすると、お仕事だけじゃなく、ふだんの生活にも役立ちます。

”簿記3級”という目標は素晴らしいことですので是非挑戦して頂きたいです。
そして、試験合格だけではなく、会計の考え方をしっかりマスターして日々の生活力アップに活用して欲しいです。


Contents

 


New!

vol.28 株式会社って誰のもの?【資本の分類】
個人でやっているお店(個人商店)は店主のものですよね。では株式会社っていったい誰のものでしょうか?株式会社の資本について個人商店との違いなど説明いたします。
vol.27 収益や費用のいろいろ
収益や費用にはどんな勘定科目があるのか?簿記や会計をやっていてよく登場するものを一挙に紹介いたします。 それぞれどのようなときに使うのか、しっかり理解!
vol.24 債権と債務の総まとめ【勘定科目で迷う人必見!】
「資産や負債のいろいろ」ということで、たくさんの勘定科目を紹介し、とうとう債権や債務が出尽くしました!「買掛金?未払金?とっちだっけ?」「これは立替金?仮払金?」など...頭がごっちゃになってしまったときはスッキリ整理! 債権・債務の総まとめをお届けいたします。
vol.26 消費税
普段、私たちが買い物をするときに支払っている消費税、会社やお店はその後どのように扱っているのでしょうか? その仕組みと会計処理を解説いたします!
vol.25 差入保証金
契約した内容の通りにやってもらうための保証として差し入れるお金のことを差入保証金といいます。 具体的にどんな場合に登場するのか?考え方や会計処理をご紹介いたします!

 

タイトルとURLをコピーしました